山根 祥平(ちゃんぽん);Vo&Gt

1991.6.18  鳥取県出身

  • Grey Twitter Icon

本池 透;Drum

1990.10.6 鳥取県出身

  • Grey Twitter Icon

マツモト ヒロシ Bass.

兵庫県出身

鳥取・姫路出身の3人からなるバンド”ABECK”(アベック)エモ・オルタナ・ロックを軸とした心に突き刺さるようなバンドサウンドに”苦悩する人々の心情”を唄にのせ聴く人に歩み寄る。
 

■2012年
2012年4月 Dr.本池透が高校時代のバンドメンバーの山根祥平を呼びかけ結成。この時、お互い広島と大阪で生活しており精力的な活動はできなかった。
2012年7月3日 江坂MUSEで初ライブにして100人超えの集客力を見せ、迫力のあるライブパフォーマンスでオーディエンスを圧倒した。この時サポートメンバーに現Ba.の安田拓矢が参加。

 

■2013年
2013年10月 本池透が大阪に移住。Ba.安田拓矢が正式加入。関西を拠点として本格的に活動をし始める。

 

■2014年
2014年2月26日1st mini Album”あの日見た残像”発売

 

■2015年
2015年2月26日2nd mini Album"VOiD"発売
レコ初ツアー"Void Time"では6都府県11ヶ所を巡っている。
ツアーファイナルでは梅田Shangri-laを会場として幕を閉じた。
3月にはaudioleafでのランキングトップ10に入る。

 

■2016年
2016年2月より3ヶ月連続2曲入りシングルのリリースを開始。
発売に先駆け、"シオン""残像"のMVを公開。


同年9月1に梅田Shangri-laにてツアーファイナルを行なった。

■2017年
2017年4月24日、自主企画ABECK Presents genkai fes.~リベンジ~を開催。
同日Single”ViVi”を発売。

2017年10月MINAMI WHEEL 2017に初出演

■2018年

2018年3月23日、自主企画ABECK Presents genkai fes. vol.2~東京にて~を下北沢ReGにて開催。

同日3rd ミニアルバム『 If, with you 』を発売開始。

2018年4月Ba.安田拓矢が脱退。​それに伴い、サポートベースとしてマツモトヒロシ・堀 友祐(暴想ソプラノバイエルン)を迎えライブを行ている

2018年10月 活動拠点を東京に移す。

■2020年

7月20日 1年の活動休止から活動再開へ。サポートベースのマツモトヒロシを正式メンバーとして迎える

  • Grey Twitter Icon

Copyright © 2017ABECK All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now